血みどろにはなりません・・・

日記
10 /12 2013
いつものように朝の散歩は、こばこさんが終わった後、ふくさまとすずさんが一緒に行きます。

こばこさんは、通学途中の小学生や中学生にとても興味があります。

必死で引っ張りながら、よだれをたらして近寄ろうとします。

その形相に、びっくりして、壁に張り付いて固まってしまう小学生もいます・・・

こばこさん的には、別に襲いたいわけではなくて、ちょっと飛びついて、ひと噛みして味見をしたいだけなのです。

ほんの、ちょとです。

こば
檻の中でも、いつもこんな顔ですから・・・

本当に、血が出ない程度に、うまくちょい噛みをします。 
くっきり跡は残る味見ですが~

今日は、土曜日で小学生に会わずにほっとしました

コメント

非公開コメント

ぴーちゃん

立っているものは親でも使う、そんな末っ子が巣立ってしまい寂しかったけれど、今は犬三昧を楽しんでいます。