2013
01.13

思い出

Category: 日記
今日は、20数年会っていなかったいとこが、入院している父を見舞いに来てくれました。

父の亡くなった弟の、幼い頃に縁遠くなった息子さんです。

うつろな時間が多くなってきている父ですが、正気になり思い出したようで、いとこが帰る際には、自分から不自由になった手を差し伸べて握手をしました。

嬉しかったんですね。遠い所を訪ねてくれてありがとうございました。

三度目の脳梗塞を患って、最近ではほとんど声を出して話す事も無くなった父ですが、明日は、私が子供の頃の父との思い出でも話してかけてみようかな。


思い起こせば、私が犬を始めるきっかけは、小学生の頃に父がもらってきてくれた秋田犬でした。


こうちゃ1

こうちゃ君です
トラックバックURL
http://shibainufukusuke.blog.fc2.com/tb.php/7-5cc2f68a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top