2013
09.16

子犬の怖いおっさん

Category: 日記
ふくさまの事を我が家では、子犬の怖いおっさんと呼んでいます。

実は子犬がとても苦手なのです。

ふくさまがまだ若かった頃、とても甘やかして育てていました。

当然のことながら、自分が子犬だった頃の事なんて覚えているはずがありませんよね~。

ですからその頃、師匠の所に行って子犬を見ると、まるで得体の知れない生き物に見えているらしく、ふくさま的には恐怖心でドン引きなのでした。

そんなある日、いつものようにだらだらしているふくさまの背中に、師匠が「ほりゃ~」と子犬を乗せたのでした。706865.gif

それから、その時のことがトラウマになって、今でもふくさまは子犬は世界一恐ろしいものだと思い込んでいるのです。

我が家からは、もう何匹も子犬が巣立っていったというのに、子犬の存在に慣れてマヒするまでにだいぶ時間がかかります。

子犬にとっては、母親以外の犬には当然慣れていないので、体の大きなふくさまは怖い生き物と思えるでしょう。

ふくさまにとっても、小さくてうようよ這っていたり、急に飛びついたり噛んだりと予測不可能な行動に出る子犬は、恐怖そのものなのです。

ふくさまの所に子犬を連れて行くと、今でも背中に乗られると思って、へっぴり腰でそそくさと逃げて行こうとします。

子犬は子犬で、やんちゃが過ぎたり噛んだり暴れたりしていると、「怖いおっさんの所へ行くぞ!」と脅してふくさまの所につれて行きます。

これで子犬も、おとなしくなります。

ですから子犬にとってふくさまは、怖いおっさんで、ふくさまからしても、子犬が怖いおっさんとなるわけです。


fuku.png
子犬の怖いおっさんです。


こかりん5
自分のやんちゃ娘の事を怖がっています・・・


トラックバックURL
http://shibainufukusuke.blog.fc2.com/tb.php/61-e2c392fd
トラックバック
コメント
利発そうなチビちゃんですね♪
SAYAdot 2013.09.19 17:38 | 編集
SAYAさんへ
利発だといいんですが~、結構一人遊びをしてくれるので楽です。
展覧会の準備はどうですか?
うちは、香川まで無理かもしれません・・・(涙)
ぴーちゃんdot 2013.09.19 22:29 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top