2016
05.31

親の責任?

Category: 日記
先月、みんなの毛布を洗濯してお片付けしたときのお話です。

これは今年の冬、毎晩毛布をカミカミしてもみちゃんが大穴を開けた毛布です。

もうふ5

実はこれ、母のお気に入りだったのだよ・・・
職場のひざ掛けにするつもりで買っておいたのだ~。

前年のもみちゃんの毛布も、やはり大穴が開いていて処分したので、急に冷え込んだ秋の夜、もみちゃんがかわいそうと思い一晩だけ貸してあげるつもりだったのです。

母は甘かったね・・・(-_-)

朝、変わり果てた毛布を見て、もう諦めが付いた。
こうしてもみちゃんは、まんまと母のかわいい毛布をゲットしたのだ~。

それから半年後、やはり大穴開けて、これでもう毛布としての機能は果たせませんね~(-_-;)





ちょと! ふくさまの娘の話をしているのですよ・・・

ふくすけ107
ふ~~ん って感じ。





ふくすけ108
まぁ、そう見えないこともないけどね・・・(^_^;)






ふくすけ109
ねぇ、ふくすけおやじ、聞いてる??

ちゃんと、もみちゃんに噛んだらダメって教えてよ!

写真のフレームになる毛布なんて聞いたこと無いでしょ・・・(`へ´)





あらまっ、こっちはどうしようも無いくらい、破壊されて・・・
バリケード1
跡形が無いっていうの。

誰がやったのかって・・・?

そりゃ、奴しかいないよ。




どんぶりちゃん、娘が破壊してる!

ねぇ!!
すずか35
実はどんぶりちゃんも、こばこには手を焼いているのだ。

(^^;)




トラックバックURL
http://shibainufukusuke.blog.fc2.com/tb.php/345-bb491f4b
トラックバック
コメント
 大ウケです (^◇^)

 こばこさん、バラバラに破壊したのね。
一生懸命壊したんだろうなあ。
片付けずに、このまま作品として残しておいたら和むわ~。
 
noririndot 2016.05.31 21:40 | 編集
noririnさんへ

派手にやってくれるでしょう・・・(^^;)

初めはボンドでくっつけたり、紐で縛ったりして修復を試みていたのですが、破壊する方が早くてね。
フレーム以外原型を留めていないんです。

ええ、そりゃもう必死で噛みついて、「イーッ」って言いながら引っ張っていました(´д`)
歯が飛んでしまわないかと、壊れるフェンスより私はそちらの方が心配でね(>_<)
そうしたら、主人はフェンスの心配をしているので、夫婦で大喧嘩になりましたよ~

犬の方が大事に決まっているじゃないですか!もう!!

本当ですね、思い出の作品として残して置こうかな♪
もう、歯が飛ぶ心配をするほど、噛めるところは残っていないしね( ^o^)ノ
ぴーちゃんdot 2016.06.02 13:10 | 編集
もみちゃんもこばこちゃんもなかなかやりますね(・∀・)
親の手に負えない・・・ヾ(≧▽≦)ノ
人もワンコも変わらないですね(*^_^*)
いろいろワンコなりのストレスもあるのでしょうね・・・
茶々ママdot 2016.06.02 14:54 | 編集
茶々ママさんへ

実際は、親犬が自分の子のことで責任感をじているとは思えませんが~
あまりに悪さをするので、つい言いつけてやりたくなります(^_^;)
しかし育てたのは私なので、これって本当は私の責任なんでしょうね・・・(汗)

同じストレス解消でも、地味にずっと毛布を虫食いにするのと、思いっきり破壊するのと、個性がここにも出ています!
そしてこの二匹はとても仲良しで、ジャイアンとのびたみたいな関係でもあります(*^O^*)
ぴーちゃんdot 2016.06.03 13:30 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top