2013
06.02

ありがとう

Category: 日記
東京に出張している長女から、うにが届きました。

築地で見つけて送ってくれました

うには、私の大好物です。
自分のためにこんなに食べれるなんて・・・

うに1
私の大好きな馬糞うにです。 三女よ、息子よ ふっふっふ 悪く思うな!


先日、他界した父は国鉄時代の船舶の職員でした。

夜勤が明けるといつも、当時あった国鉄の物資部という市場で買い物をして帰るのが好きでした。

そして、水戸黄門を見ながら、自分の酒のあてと夕食のおかずを作ってくれるのでした。
が、子供の私には、魚料理の多い事が苦手で、おまけに一人っ子で食も細く、困った父が時々機嫌を取るかのように、うにを買ってくれていました。

今は食べたくても、もう二度と味わう事の出来ない、父の手料理が懐かしいです。


葬儀が終わって、疲れを取る時間も無く出発した長女よ どうもありがとう


そして、父よ・・・ 
たくさんの思い出を  本当にありがとうございました


トラックバックURL
http://shibainufukusuke.blog.fc2.com/tb.php/33-013757b2
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top