2015
01.07

また帰っておいで~

Category: 日記

今年は珍しく子どもたちが全員揃い、賑やかなお正月でした。

正月が終わりそれぞれ下宿先に帰る日が近づくと、近場でまだ行ったことのないうどん店に行きたいと言うので、我が家から10分くらいの、地元に人気のあるうどん店に連れて行きました。

香川県ではセルフうどんなら、1玉が200円前後というのが相場ですが、今回のお店はセルフではありません。
値段は少し高めですが、うどんすきもあり、綺麗で広めの店内なので、ちょっとした接待にも良いと思います。

クチコミで地元で知る人ぞ知るうどん店なのです。

源内1

午前11時30分くらいでしたが、もうこの状態です。
広い店内は満席で、麺切れなので茹で上がるまで立ったまま、しばらく並ばなくてはならないと思いきや・・・

源内2

なんと、奥座敷に通してくれました。
私たちは、たかだかうどん1杯の客なのですが、お店側の気の利いたご対応に感謝いたします。

ゆっくり食べられるはずのお部屋でしたが、麺食い処の県人は悲しいかな、ものの5分ほどで完食してしまいました・・・
さっさと食べ終わってしまったので、後はお店を出るだけです。残念ですが・・・
おいしかったですよ~。






そして翌日、三女は亀のぱぶちゃとあられの事が気になり、また大学でTAをしている事もあって、長男より先に京都に帰っていきました。

短かったけど楽しかったよ~、また帰っておいで!




長男が帰る夜、かねてから約束の牡蠣焼きの店に行ってきました。

12月の初めに予約を取ったのですが、幸い一組分だけ空いていたのでラッキーでした。

店の向かい側は海です。
天然の生簀が目の前にあるわけですから、魚貝類が新鮮なのも大いに納得です。

かき焼き2

3種のつきだしと、刺身、天ぷら、などの4種の小鉢物に、釜ごとの牡蠣ご飯と味噌汁、香物、そして焼き牡蠣食べ放題、締めくくりはアイスクリームです。
うどんの単価が、食の物価の物差しと言われている香川県です、値段もお味も文句なしでした。

昨夜は三女が、牡蠣フライ弁当を注する様子をスマホで中継しながら電話をしてきました。
未練たっぷりですね~!
3月末まで牡蠣焼きは営業しているから、また帰っておいで~。





かき焼き1
写真を撮るのをすっかり忘れて、喰いに夢中で残骸しか写っていません。反省・・・



ふくすけ79

また帰ってこいよ~。



もみ107

またかえってくるでしゅよ~。



トラックバックURL
http://shibainufukusuke.blog.fc2.com/tb.php/222-ef434f77
トラックバック
コメント
ぴーちゃん、今年もよろしくお願いします。
子供さんが帰ってきて、
賑やかで楽しいお正月だったのですね。
o(^▽^)o

美味しいうどん屋さんかぁ〜!
牡蠣、食べてみたいな!
一鶴も行ってみたい!
香川って、美味しいものがいっぱいですね。
家族で和気あいあいっていいですね。
私も実家によく帰省してます。
歳をとると、実家のありがたみがよく分かる(笑)
うめや珈琲dot 2015.01.08 08:56 | 編集
ご挨拶が遅くなりましたが
今年も宜しくお願い致します┏○ペコッ

地元の方に有名なら、味は保証書付きですね(^^)
今年はまだうどん屋さんでは食べていないので
行きたくなりました(^^ゞ

そして、コース料理なのに
牡蠣の食べ放題がついているなんて
羨ましいです(^_-)

凛&結ママ(腹黒母さん)dot 2015.01.08 21:40 | 編集
うめやさんへ

こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

子どもが4人ですから、もう大きくなっているのですが、それはそれは賑やかでした。

下宿では、自炊でろくなもの作っていないんでしょう(汗)~。
帰ってきたら、以前は食べられなかったものまで美味しいと言うようになりました。

懐かしく思うものを、機会あるごとに食べたがります。
実家だからしてあげられることなんですね~。
ぴーちゃんdot 2015.01.09 01:21 | 編集
凛&結ママさんへ

こちらこそ、よろしくお願いいたします。

お正月から親子で食い意地が張っています。
B級グルメですが、なかなかイケますよ!

牡蠣焼きコースは、品数があってごはんもしっかりで、満足でした。
こちらは、うどんの単価で食べ物が高いか、安いかを決めるので、お得感たっぷりでした~。
ぴーちゃんdot 2015.01.09 01:46 | 編集
 香川で牡蠣とは、意外でした。

 何でもござれ。

 旨い物揃いなんですね。

 行ってみたいな、香川。
のりりんdot 2015.01.09 21:09 | 編集
のりりんさんへ

今のご時世ですが、たとえば鎖国をしても、四国じゃ自給自足をできる食料が調達できる田舎なんだと、誰かが言っていました・・・

鎖国はしなくても、毎年、春先には濃霧で完全な離島状態になりますよ~
橋は封鎖、船は停泊、飛行機は欠航ですからねヽ(^。^)ノ

うんと昔の事ですが、嫁入りで(私が)福島県にある主人の実家のご近所に挨拶に伺った時、「四国は電気ついてんのかい?」と真顔で心配してくれました(汗)

確かに親戚か友人でもいなければ、なかなか来られない田舎ですね~。

旨い物揃いかどうかは怪しいですが、食べ物は安いですよ。
ホント!
うどんが物差しですから、この牡蠣焼きコースも、3,500円です。

四国での全国展の開催は難しいですが、八十八か所などいかがでしょうか~。
ぜひ遊びにお来しくださいませ。

ぴーちゃんdot 2015.01.10 01:08 | 編集
ご家族勢ぞろいの団欒、何よりでした~

それにしてもうどんの5分完食、スゴイですね
香川県民のうどん愛を感じてしまいます(*′艸`)

だけど長男さんが母の手作りの鶏リクエストしたり
三女さんが牡蠣食べ断念して亀ちゃんのもとに急いで帰るとか
お子たちの家族愛がホッコリしててイイナ~

ふくちゃんの優しいまなざしもそれを語っているようで…
柴犬はなdot 2015.01.12 12:58 | 編集
柴犬はなさんへ

うどんの早食いくらいしか、芸がないのですよ~。
糖尿病が全国一なのも、早食いに関係あるかも知れませんね。

長男は鶏の足を2本食べたいので、コスパからすると母の焼いた方に軍配が上がったのではないでしょうか~ヽ(^。^)ノ

三女は帰省中に京都が大雪に見舞われて、帰ってみると亀が冬眠に入る寸前だったようです。
自宅で飼っているので、冬眠はさせられないらしく、牡蠣を諦めて帰ったのは正解だったようですね~。

ふくすけは、子供たちが帰ってしまったのを知っているようで、みんながいなくなった夜は、珍しく私に付きまとっていました。
寂しくなったのでしょう。
ぴーちゃんdot 2015.01.12 22:02 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top