2014
12.24

せっかく送ったんですけどね~

Category: 母の思い
無事に博士論文を提出し終えた三女ですが、この土日、久しぶりに帰ってきました。



論文大変だったのでしょう・・・

げっそりしていました。
ご苦労様でした

亀のぱぶちゃと、あられは今回もお留守番だそうで、会えませんでした。
さぞかし大きくなっていることでしょう~。



どんなに短い帰省中でも、やっぱり讃岐の女ですね~、必ず行きたくなるのがこちら、ごひいきのうどん店。

やまうち

毎度ながら、「やまうちうどん」さん。

母は、そばも食っちまいました。ははは・・・





これは、県外からのお客さんを乗せたタクシーなんですが・・・

タクシー1

車の屋根に、こんなものが付いているのを発見!



タクシー2

うどんの上にエビの天ぷらが載っていました。







クリスマスには付きもののチキンですが、こちらの地方では、骨付き鶏というものが食文化の中にあります。

クリスマスに限らず、鶏の足は普段からスーパーや肉屋で売っていて、私も子どもの頃から何だかんだで焼いてもらって食べたものです。

この鶏の足、最近ではB級グルメとなり、わざわざ県外からうどんと骨付き鶏を食べに来県される方にもお会いします。

写真はご近所にある骨付き鶏「一鶴」さんのチルド用です。

県外にいると、この骨付き鶏が定期的に食べたくなるようで、そういえば私もそうでしたね~。

いつも「一鶴」の骨付き鶏は、次女が三女と長男にのために用意してくれ、長女と母は総菜を作り、クールでまとめて送っています。

持ち帰り一鶴1





今回長男は、クリスマスは母の焼いた骨付き鶏というリクエストでしたので、今日24日に息子の所に届くように送りました。

味も見栄えも「一鶴」さんには劣りますが、私の焼いたものです。

骨付き鳥1

が、息子からLINEで「バイトで受け取れんかったわ~明日の昼受け取るね~」

というメッセージが・・・

「年末に帰って来るときは、寝袋を用意して帰ってきなさい・・・」




トラックバックURL
http://shibainufukusuke.blog.fc2.com/tb.php/218-76c8bd15
トラックバック
コメント
昨日は、私も一鶴の「おや」を久しぶりに、いただきました。
これがまた、ビールに合うんですよね?そして、「ひな」は柔らかくて、たくさん食べれます。最後に「とり飯」がいいですね。・・・と、年がいに無く食べて、後悔しています。
さて、ここからは、コメントをいただいた私の感想を別の欄へ書き込みたいと思います。
まんのう荘dot 2014.12.25 06:09 | 編集
まんのう荘さんへ

食されましたか!
最後のとり飯も美味しいですね~。

私は、お肉と一緒におにぎり派ですね。
鶏の焼き汁におにぎりをつけて食べるのが好きです。

値段の割に満足度が高いので、うどんと同じような感覚ですね。
禁断症状が出ると行っています。
ぴーちゃんdot 2014.12.26 00:54 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top