2014
11.21

もみちゃんのお見舞い

Category: 日記



朝の冷え込みが、辛くなってきましたね~。

我が家の犬さん達も、恒例の毛布が登場です。
今年は、ちょっと早めです。

母は、全国展に行けなかったので、その間に一昨年前から迷っていた腫瘍の手術をしました。

悪性でないので放っておいたのですが、やはり無い方が良いので・・・

夜になると、自分の別荘を貸家にして本宅に入ってくるふくさまと、家族でマスコットにしてしまっているもみちゃんが、本宅に宿直にやってきます。

手術で背中を縫っているので、引きつって動きがのろくなっている私です。
いつもの調子で遊んであげられないもみちゃんは、つまらなさそうです。




もみ101
「いたいでしゅか~?」


このポーズで、ずっと座ってお見舞いをしてくれました。
母は、もみちゃんの手の方が痛そうに見えますよ・・・



こうやって上から見ていると、もみちゃんはふくさまの小さい頃によく似てきました。

もみちゃんが、後ろを散らかしているのでモザイクをかけました。

明日から3連休ですね!
今週の母は、休んでばかりでした。


トラックバックURL
http://shibainufukusuke.blog.fc2.com/tb.php/213-134d9dc1
トラックバック
コメント
大変でしたね!
いくら、良性と言ってもメスを入れるのは勇気がいりますよね? お見舞い申し上げます。
気分的にも全快し、また、新たに犬たちと春季展に向けて頑張れますね?
まんのう荘dot 2014.11.21 21:08 | 編集
あ~、先ほどのコメントに忘れていました。
今年の全国展、大臣賞は、黒柴雄の七錦号だったそうですよ!
まんのう荘dot 2014.11.21 21:10 | 編集
まんのう荘さんへ

ありがとうございます。

大したことはないのですが、やはり体力のあるうちに嫌なことはやっつけた方が良いですね~。
来年からは長女がしばらくの間香川を離れるので、色々助けてもらえるうちにという思いもありまして、手術をしました。

大臣賞は地元に錦を飾れて良かったですね~。
まんのう荘さんは黒だったので良い刺激になったのでは(^o^)丿

私は来年から、自分がハンドラーをしなくてはならないので、ズッコケそうで怖いです(汗)
ぴーちゃんdot 2014.11.22 11:57 | 編集
そんな手術をされていたなんて・・
遅ればせながらお見舞い申し上げます

ということは、その間のお散歩は娘さんが…??
大所帯のふくさま一家だけど、痛む体のときは
本当にあまり無理せずご自愛くださいね


ちなみにもみちゃん、
手の曲がりがなんかナゾだけど(笑)
おっさん座りがホントふくちゃんとよく似てる♪
さすが親子だな~(´ー`)ノ
柴犬はなdot 2014.11.22 13:51 | 編集
はなさんへ

ありがとうございます。
ブログに書いてしまったので、ご心配をおかけしました。
大したことないのですが、縫っていると引きつってどうも活動が制限されますね~(+o+)

散歩は、あまり引っ張らない子(ふくすけとかもみとか)は、私が行っています。
親子して、マイペースなのでこの位は余裕です。(笑)

もみは、よくこの手つきで座っています。
何なんでしょうね~この手つき・・・
ぴーちゃんdot 2014.11.23 01:55 | 編集
こんばんは。

ぴーちゃんさん、更新がしばらくないなあと思っていたら・・。
お見舞い申し上げます。
こんな時家族が協力してくれて感謝ですね。
これから寒くなるのでどうぞお大事になさって下さい。

それにしてももみさんの手・・。
柴犬は状況を即座に判断して自分で物事を考え行動する・・。
可愛いなあ。
ずっとこれが続くのですか?
なんとも心がほっこりしますね・・。
のりdot 2014.11.23 21:56 | 編集
のりさんへ

ご心配をかけてすみません。
大袈裟なことを書きました。

明日は抜糸なので、早くスッキリしたいです
~。
と言うか・・・早く犬を十分に触りたいなぁ(^o^)丿

もみは、マイペースでのんびり屋なので、このまま不動になってしまうところも父親ふくすけにそっくりです。

「柴犬は状況を即座に判断して自分で物事を考え行動する・・」

なるほど、状況はよく見ているような気がします。
うちの場合は、餌とか、おやつとか自分の要求が絡んでくる時限定ですが・・・(笑)

もみはとても甘えんぼですが、私がかまってやらなかったのでいつもとは違うなと、何となく感じたのかな。
ぴーちゃんdot 2014.11.24 22:11 | 編集
手術されていてビックリしました。
もう抜糸されましたか?
どうかご無理なさいませんように…。
来年から長女さん香川を離れるのですね…。(寂しいな~)
今のうちに御主人様を教育しなくては!!
まだ先の話ですが、来年の全国展は参加できるといいですね!
ウチは見学になりそうですが、今年の全国展のお茶タイムに来年の全国展の話ですでに盛り上がりましたよ!

かおりんdot 2014.11.26 14:08 | 編集
手術大変でしたね。
私も臓器の摘出手術をしたことがあるので
その辛さはよくわかります(T_T)
身体は、メスを入れるってことは
大変な負担になります。
自分では大丈夫と思っていても…
後で、その歪みが出てくることもあるので
絶対に無理はしないで下さいね!
可愛いワンズの為にも
ゆっくり療養して下さい┏○ペコッ
凛&結ママ(腹黒母さん)dot 2014.11.26 19:54 | 編集
かおりんさんへ

全国展入賞おめでとうございます。
第一コールは慣れっこだと思いますが、それでもドキドキだったでしょうね。
かおりんさんを阻んだのは、あの同胎のワンさんたちだったのですね。
う~ん。

来年は見学ですか・・・?
またまた~、何をおっしゃるかと思えば。
今決めなくったっていいでしょう~。
そんなことおっしゃって、また三大賞復活だったりしてね。

うちも行きますよ~。
もう気持ちは来年ですからね!
あ~、でもまずは、毛で泣かないようにしないと・・・
それから、娘が5年ほど九州に行くのでハンドリングの練習も私がしないと・・・
おぉ、課題が山済みなのを忘れて、気持ちだけ来年に向かっていました・・・ガーン

手術の事、ご心配をおかけしてすみません。
大したことないんですよ~。
背中にできていた腫瘍なんです。
昨日抜糸して、だいぶスッキリいたしました。
娘がいるうちは、犬や家事を助けてもらえるので、今のうちに切って取ってもらいました。

うちの主人は論外で、散歩も一番引っ張らないふくすけしか行かないんです・・・
使えませんね~。
(-。-)y-゜゜゜


ぴーちゃんdot 2014.11.27 00:26 | 編集
凛&結ママさんへ

ご心配いただきありがとうございます。
え~っっ、ママさんは大変な手術を経験なさっていたんですね!

それに引き替え、私は全然大したことなくて、ちょっと家事や犬に不便をする程度でしたから、この通りぴんぴんしています。

昨日は抜糸もしてきたので、これから犬触り放題ですよ~。
歳とってくると、治りが悪いのでサッサと軽いうちで良かったんだと思います。
ぴーちゃんdot 2014.11.27 00:56 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top