2017
09.25

生まれる楽しみ、育てる楽しみ

Category: 日記

台風18号が去ってからというもの、朝夕はすいぶんと秋らしくなってきました。





そして、これは8月が終わる頃、庭先でみつけたのですが・・・

何でしょね???

まくわうり1


母は、何も植えていませんよ。

だって枯らすのが専門ですからね~(^_^;)

主人に聞いても、娘に聞いても知らないらしい。

母はこの時点では、瓜だ思い込んでいたもんね~(^o^)

きっと、かわいい小鳥が種を運んでくれたんだと・・・




まくわうり2








2周間ほど経ちました。

まくわうり3

それが、どうです・・・


日が経つにつれ、黄色に。













まくわうり4

正体は、まくわ瓜でした( ^o^)ノ

埋めたことを思い出した主人が、腐りかかったまくわ瓜をそのまま土に混ぜたそうな・・・げげっ

そうとは知らない母は、毎日お水をあげていた。

かわいい小鳥ではなかったか・・・

腐ったので埋めたなんて、それも忘れていたとは。

まったく主人ときたら...σ( ̄∇ ̄;)














そして、試食。

お味は、ちょっと物足りない甘さのまくわ瓜でしたが、満足満足!

枯らさずに、育てる楽しみを満喫できました。














柔らかな日差しの中で、とても眠そうなもみちゃんです。

もみ172
実は、おめでたなのです(*^O^*)

予定日は10月半ば。






もみ173
おっぱいが膨らんできましたよ~。

どんな子が入っているのかな( ^o^)ノ

生まれてくるのが楽しみです。

母子ともに、無事に元気な赤ちゃんを出産してね。











さて、ねぇさんですが。

最近のお散歩のマイブーム。

ねね33

松ぼっくりを咥えて、ずっと歩きます。





ねね34
立ち止まっても、咥えて離しません。

何か発見!







ねね35
咥えて「ウガウガ・・・」


それでも離さないよ~(^_^;) 

お家の近くまで帰ってきて、松ぼっくりさんはようやく無罪放免です。

松ぼっくりさん、お疲れさん!











お散歩から帰ってさっそく・・・

ふくねね2

玄関で、ふくさまとねぇさんがおやつのおねだりに来ています。






ふくねね1

かわいい顔したって、抜け駆けはだめですよ~

みんなにあげないとね(^。^)





昨日は、のんびりの日曜日でした。

さて、来週はこばこさんが、一年ぶりの高知展に出陳いたします。

毛も生えていませんし、半年ぶりの展覧会なので、慣らしのつもりで行ってきます。

母は、美味しいお弁当に会いに行ってきま~す(*^O^*)











Comment:4  Trackback:0
2017
09.06

お口もきれいに

Category: 日記
ワンコも歯をきれいにしないといけませんね~

歯が大切なのは、人間もワンコも同じですね!

今日はこばこさんの歯磨きです。



歯磨きセット1
母の頭の中では、この歯磨きのイメージです。

にこやかに歯磨きです(^'^)






こばこ304
「はい、こばこさん、きれいきれいですよ~♪」







こばこ303
「はい、きれいきれい♪」






こばこ305
「もっと、お口をあけて!!」  






こばこ306
「まだまだ、ゴシゴシ♪」






こばこ307
「ほい、サッサ♪」







こばこ308
「まっ、ここはまだ汚いわよ・・・!!」






こばこ309
「今日はおりこうにできてるね~♪」

「よしよし」






ということで、大満足の母でしたヽ(^。^)ノ


次は誰かな~?

笑っていたふくさまにしようかな~♪



Comment:8  Trackback:0
2017
09.01

言うことをきかない面々

Category: 日記
久しぶりの更新です。

近所に困った人がいまして・・・

少し離れた場所に住んでいるのですが、犬を放して散歩をしない人がいるんです。

この犬は、今までにも何度か人を噛んでいます。

保健所からも注意を受けているのですが、ほとぼりが冷めたら犬を放して同じことを繰り返し、ぜんぜん反省の色なし、言うこときかない人なんですね!

この写真の何日か前、ねぇさんの散歩中に坂を下っていると、この犬が放れて息を潜ませながら伏せて私たちが来るのを待っていました。

慌ててねぇさんを抱き上げるや、間一髪で私をめがけて飛びかかってきました。

危うく噛まれるところでしたが、私の左足の膝に、下から飛び上がるようになったので、うまく左足を振り上げて犬を払えたのですが・・・

そうしたら、このおっさん、謝るどころか私を睨みつけるんですね!

頭に来ましたよー!

我が家は山の麓なので、ここは里に下りる道として誰しもが通る道なのです。





それから何日か後、どんぶりちゃんとこうちゃ君の散歩中、またもやこの犬が伏せて坂の下から私たちを待ち構えていたのです。

が、何しろどんぶりちゃんが異様な雰囲気を放っていたので、犬はじっと動かずそのまま伏せていて、後ろにいたおっさんにつかまりました。

腹が立つので、スマホで取った写真を公開します。

緒方1




緒方2
犬が悪いんじゃなくて、飼い主が悪いんだからね!

反省しなさい!






これは、もみちゃんが散歩中言うことを聞いてくれなかったお話です。

もみ166
犯行現場を再チェックしています。




もみ167
ここで見つけたのです・・・





もみ168
やった!!って顔をしていますが、お母さんはかわいそうなので止めたんだよ~





1もぐら
だけど、殺もぐらをしてしまったんだよね。

ごめんね、もぐらさん。





もみ169
もぐらさんは害獣なので、畑を荒らして困るのですが、やはり罪悪感がありますね・・・

もみちゃんは一仕事を終えたんでしょうけど・・・





もみ171
う~ん、ご苦労さん!

いつもの、のろのろもみちゃんではなくて素早かったな。






そして母がこの記事を書いている間に、ロンドンの学会に出席するため長男の乗った飛行機が出発しました。

東京発だからお見送りはできなかったけれど、くれぐれも気をつけて行くのですよ。

どうか良い旅を!

2017-9-2ロンドン出発1




Comment:2  Trackback:0
back-to-top