2016
10.31

日本犬保存会 第75回四国連合展 第142回高知支部展覧会 に出陳しました 1

Category: 展覧会

日曜日は、  日本犬保存会 第75回四国連合展 第142回高知支部展覧会 に出陳しました。


本日は、結果報告のみです。


H28年 秋季 広島支部展覧会 (H28.10.30)


成績 ※入賞犬のみ掲載




【小型雄 若犬1】
1:寿々王号(淡路正菊荘)
2:作州大河号(松江川端荘)
3:竜神誉号(讃岐城山荘)



【小型雄 若犬2】
1:福天龍号(屋島旭荘)
2:菊花の天天号(播州菊荘)
3:東温ノ秀丸号(四国東温荘)
4:皇陣号(仁尾小山荘)



【小型雄 壮犬】
1:万福丸号(香川七宝荘)☆
2:瀬戸の紅誉号(瀬戸内小林荘)☆
3:勇斗号(淡路正菊荘)
4:浜皇号(国桜荘)
5:皇龍号(童学寺荘)


【小型雄 成犬】
1:緑桜錦号(緑下條荘)
2:紅将王号(備前桜山荘)
3:神龍号(周桑泉荘)
4:風の秀鵬号(松山石風呂)
5:皇陵号(阿波美濃荘)



…………………………………………………………


【小型雌 若犬1】
1:藤姫号(童学寺荘)
2:瀬戸桜号(讃岐ノ桜荘)
3:旭月姫(讃岐水本荘)



【小型雌 若犬2】
1:松小町号(戒且寺荘)
2:玉小蝶号(土佐黒潮荘)
3:紅の美和号(四国一宮荘)



【小型雌 壮犬】
1:瀬戸の天姫号(あゆみ荘) ☆
2:白蓮の奈々号(金礪荘)☆
3:瀬戸の姫菊号(瀬戸内小林荘)
4:小雪号(国生濫觴荘)
5:風の黒子姫号(松山石風呂)



【小型雌 成犬】
1:鈴蘭号(ふくすけ)
2:阿弥の千穂号(三原阿弥荘)
3:花美仁恵号(四国末廣庵)




参加者の皆様お疲れ様でした。

入賞された皆様、おめでとうございます。



2016-10-30高知展1



もみご2



Comment:0  Trackback:0
2016
10.29

日本犬保存会 第85回中国連合展 第132回広島支部展覧会 に出陳しました 2

Category: 展覧会
遅くなりました。

広島展の様子です。

本日は、247頭という出陳数が集まり、人も車もびっしりです。

凄い人数でしたので、写真は諦めてもっぱら見学しました。

撮影の依頼を受けたワンちゃんと、一部お仲間さんの写真だけになって申し訳ないです。




2016-10-23広島展2
開会式です。

先生は4名です。

成犬雌の審査は橋本先生がご担当です。


2016-10-23広島展若一雄1
さっそく、若一雄です


2016-10-23広島展若二雄1
若二雄です



2016-10-23広島展若一雌1
こちらは、若一雌です



2016-10-23広島展若一雌2
同じく若一雌です


2016-10-23広島展若二雌1
若二雌です。

2016-10-23広島展成犬雌3
こちらは、成犬雌です。


2016-10-23広島展成犬雌4
同じく成犬雌です。


2016-10-23広島展成犬雌1
こばこさんの登場です。

今期は被毛に冴えがありません。

おまけに、どこへ出しても太らせ過ぎと指摘されました。




2016-10-23広島展成犬雌2
はぁ・・・
確かにぽっちゃり・・・






2016-10-23広島展幼稚犬雄2
雄の幼稚幼犬です。




2016-10-23広島展幼稚犬雄1
審査中でもお構いなしです(~_~;)

幼稚犬は緊張しないで良いな~




2016-10-23広島展お弁当1
これからお昼ですヽ(^。^)ノ

お弁当を食べに来たのではなくて、お昼だからお弁当を楽しんで食べるのです!

いや、ほんまですって!(^_^;)

あはは、うまいうまい!





2016-10-23広島展中型若一雄1
こちらは中型若一雄です。

良く立てています!




2016-10-23広島展二審成犬雌1
成犬雌の二審の始まりです。

すごく緊張してきました!




2016-10-23広島展二審成犬雌3
第一コールに呼んでいただきました。

ベテランの方ばかりの中で、母は非常に緊張です!




2016-10-23広島展二審成犬雌2
5席成犬賞をいただきました。

橋本先生、ありがとうございました。

次週は高知、四国連合のみとなりました。

少しは痩せるかな・・・?

こばこさん、頑張りましょう!



Comment:0  Trackback:0
2016
10.27

日本犬保存会 第85回中国連合展 第132回広島支部展覧会 に出陳しました 1

Category: 展覧会
日曜日は、  日本犬保存会 第85回中国連合展 第132回広島支部展覧会 に出陳しました。


本日は、結果報告のみです。


H28年 秋季 広島支部展覧会 (H28.10.23)


成績 ※入賞犬のみ掲載




【小型雄 若犬1】
1:山竜号(防府大嶋犬舎)
2:寿々王号(淡路正菊荘)
3:弁天の孫七号(明南荘東)
4:瀬戸の秀勝号(瀬戸内小林荘)



【小型雄 若犬2】
1:紅天龍王号(讃岐水本荘)
2:菊華の天天号(播州菊荘)
3:紅福号(津軽滝井荘)
4:市の将貴号(市の城荘)
5:万福丸(香川七宝荘)
6:誠和ノ紅聖号(絢華誠和)
7:安芸の虎鉄号(呉益村犬舎)



【小型雄 壮犬】
1:芦田の鉄光号(福山芦田荘)
2:瀬戸の紅誉号(瀬戸内小林荘)
3:紅将乃力号(赤穂竹本)
4:勇斗号(淡路正菊荘)



【小型雄 成犬】
1:影虎号(琉球うるま)☆
2:紅王丸号(福山聖)☆
3:緑桜錦号(緑下條荘)
4:太刀王丸号(豊後佐祐荘)
5:柳井の紅将号(柳井河谷荘)
6:沖の鈴真留号(新沖田荘)



…………………………………………………………


【小型雌 若犬1】
1:桜寿姫号(讃岐水本荘)
2:旭月姫号(讃岐水本荘)
3:弁天の志奈号(明南荘東)
4:豊後ノ岳姫号(豊後オオタニ荘)
5:美咲の優香号(作州美咲荘)
6:御堂の蝶々号(市の城荘)
7:柳井の瞳姫号(柳井河谷荘)



【小型雌 若犬2】
1:千姫号(江戸長犬舎)
2:竜豊姫号(飛山荘)
3:祥の硯川姫号(硯川荘)
4:梅の花号(岡山岡田荘)
5:緑山葵の紅号(松江緑山荘)
6:豊後ノ桃香号(豊後オオタニ荘)



【小型雌 壮犬】
1:弁天の姫桜号(二千翔荘) ☆
2:風の胡呂姫号(松山石風呂)
3:豊後富士花号(豊後オオタニ荘)
4:銀杏の黒華号(市の城荘)
5:美波の遥号(美南高田荘)
6:小雪号(国生濫觴荘)
7:判豊女号(備後神島荘)
8:瀬戸の美由号(瀬戸内小林荘)



【小型雌 成犬】
1:山麓の華梨号(諫早山荘)☆
2:安芸の紅椿号(大野誠山荘)
3:風香号(能登平成庵)
4:備州乃菊姫号(マルサ犬舎)
5:鈴蘭号(ふくすけ)




参加者の皆様お疲れ様でした。

入賞された皆様、おめでとうございます。


次男5

次男♪



Comment:0  Trackback:0
2016
10.25

 第121回 日本犬保存会 香川支部展覧会 に出陳しました 2

Category: 展覧会
写真アップいたしました。

香川展の様子です。

先週の岡山に続き、展覧会のために帰省している長女がハンドラーです(*^_^*)


2016-10-16香川展2
審査の先生は、釜崎先生と岩堀先生です。



地元なのでおしゃべりに花が咲いてしまい、写真を撮るのが途切れ途切れになりましたが、珍しく中型も撮ってみましたのでご覧ください。


2016-10-16香川展若一雄1
こちらは小型若一雄です。



2016-10-16香川展若一雌1
この子は、若一雌。



2016-10-16香川展若一雌2
この子も若一雌。




2016-10-16香川展若二雄1
ここからは、若二雄です。




2016-10-16香川展若二雄2




2016-10-16香川展若二雄3




2016-10-16香川展若二雄4




2016-10-16香川展中型若一雄1
ここからは、中型若一雄です。




2016-10-16香川展中型若一雄2




2016-10-16香川展中型若一雄3




2016-10-16香川展中型若一雄4




2016-10-16香川展中型若一雄5





2016-10-16香川展中型若一雌1
この子は若一雌。





2016-10-16香川展壮犬雄1
ここからは、小型壮犬雄です。




2016-10-16香川展壮犬雄2




2016-10-16香川展壮犬雄3





2016-10-16香川展壮犬雌1
こちらは、壮犬雌です。





2016-10-16香川展中型成犬雄1
ここからは、中型成犬雄です。




2016-10-16香川展中型成犬雄2




2016-10-16香川展中型成犬雄3

さすが中型雄、迫力があります。
横で吠え合いになったら、怖いのなんのって・・・(汗)





2016-10-16香川展成犬雌1
ここからは、小型成犬雌です。




2016-10-16香川展成犬雌8





いよいよこばこさんの出番です。
2016-10-16香川展こばこ歯見せ1
長女が歯を見せると一発で通ります。
下手くそな母の場合は、「こばちゃん、あ~んとか、い~は?」とか言いながらでないと歯見せができなくて、とても反省です・・・(^^;)




2016-10-16香川展成犬雌3
屈伸して、緊張をほぐしているのでしょうか・・・?



こばこさん、お姉ちゃんは今夜帰ってしまうのだから、少しは気合い入れて良いところ見せてあげてくださいよ~

2016-10-16香川展成犬雌2
あっ、母のぼやき聞こえたかな・・・




2016-10-16香川展成犬雌4




2016-10-16香川展成犬雌5
ほらほら、気合いが入って無いのよ・・・




2016-10-16香川展成犬雌6
歩容はなんだか嬉しそうね~♪




2016-10-16香川展成犬雌7
ちゃんと止まって、ハイ。




2016-10-16香川展幼稚犬雌1
師匠の幼稚犬です。
先生が抱っこして見てくださっています。




2016-10-16香川展幼稚犬雌2
あはは、子犬の自然体。




2016-10-16香川展幼犬雌1
雌の幼犬です。




2016-10-16香川展幼犬雌2
たくさんいますね~



待ってました!
お昼の休憩です。
2016-10-16香川展お弁当
たまごが大好物の母、たまご焼が入っているとテンションがあがります( ^o^)ノ
おいしかった~、ごちそうさま!




ここからは二審の様子です。
2016-10-16香川展二審若一雌1
小型、若一雌の二審。




2016-10-16香川展二審中型若一雄1
中型、若一雄の二審。




2016-10-16香川展二審成犬雄1
そして、小型成犬雄。




2016-10-16香川展二審成犬雌1
小型、成犬雌です。




こばこさん、なんと2席に選んでいただきました。
ありがとうございます。




2016-10-16香川展本部賞争成犬雌1
これから、本部賞争いに入ります。





2016-10-16香川展本部賞争成犬雌2
シャキッとしてね!





2016-10-16香川展本部賞争成犬雌3
被毛も生え揃っていないし、色乗りも悪いので、贅沢は言えません!
十分でありました。


これで、長女は九州に帰りますが、入賞できて良かった、帰ってきた甲斐がありました。

どうもありがとうございました(*^O^*)





Comment:0  Trackback:0
2016
10.18

 第121回 日本犬保存会 香川支部展覧会 に出陳しました 1

Category: 展覧会
日曜日は、 第121回 日本犬保存会 香川支部展覧会 に出陳しました。


本日は、結果報告のみです。


H28年 秋季 香川支部展覧会 (H28.10.16)


成績 ※入賞犬のみ掲載




【小型雄 若犬1】
1:山竜号(防府大嶋犬舎)
2:夜叉号(讃岐水本荘)
3:桜寿竜号(讃岐水本荘)
4:瀬戸の雄大号(予州南海荘)



【小型雄 若犬2】
1:紅福号(津軽滝井荘)
2:福天龍号(屋島旭荘)
3:紅丸号(関前荘)



【小型雄 壮犬】
1:煌太郎号(讃岐水本荘)☆
2:蒼龍号(中竹雀荘)



【小型雄 成犬】
1:煌翔号(讃岐水本荘)
2:瀬戸の新月号(讃岐白梅荘)



…………………………………………………………


【小型雌 若犬1】
1:旭月姫号(讃岐水本荘)
2:錦桜姫号(湯の森犬舎)
3:瀬戸桜号(讃岐ノ桜荘)
4:天花姫号(讃岐水本荘)



【小型雌 若犬2】
1:緒斗姫号(伊予新屋荘)
2:千代菊号(愛媛瀬戸内)
3:楓号(讃岐水本荘)



【小型雌 壮犬】
1:瀬戸の天姫号(あゆみ荘) ☆
2:紫音姫号(加茂清勇荘)



【小型雌 成犬】
1:香里姫号(讃岐水本荘)☆
2:鈴蘭号(ふくすけ)




参加者の皆様お疲れ様でした。

入賞された皆様、おめでとうございます。


続きは後日


2016-10-16香川展新米
新米ゲット!




2016-10-16香川展1




長男次男1
そっくり長男と次男です♪





Comment:8  Trackback:0
2016
10.15

 第130回 日本犬保存会 岡山支部展覧会 に出陳しました 2

Category: 展覧会
岡山展です。

総数170頭、審査員は奥野先生、木村先生、上米良先生です。


2016-10-9岡山展1

出陳頭数が多かったので、成犬雌以外はほとんど写さず、見学をしました。



2016-10-9岡山展一審若一雌1

お知り合いのワンちゃん、若一雌です。




2016-10-9岡山展一審若二雄1

若二雄です。




2016-10-9岡山展一審壮犬雄1

こちらは、壮犬雄です。






ここからは、成犬雌です。
2016-10-9岡山展一審成犬雌11





2016-10-9岡山展一審成犬雌3



2016-10-9岡山展一審成犬雌2







2016-10-9岡山展一審成犬雌6



2016-10-9岡山展一審成犬雌7




2016-10-9岡山展一審成犬雌8




2016-10-9岡山展一審成犬雌9





2016-10-9岡山展一審成犬雌1

こばこさん、歯のチェックです。




2016-10-9岡山展一審成犬雌5




2016-10-9岡山展一審成犬雌4

落ち着きませんね~(ーー;)





2016-10-9岡山展幼稚犬雌1
成犬の審査が終わると、幼稚幼犬です。


2016-10-9岡山展幼稚犬雌2



2016-10-9岡山展幼稚幼犬雌1
かわいいです~♡



2016-10-9岡山展お弁当1

お昼の休憩です。

お弁当にカレーうどん、始めていただきました。

なかなかイケます(o‘∀‘o)*:◦♪






2016-10-9岡山展二審成犬雌1



2016-10-9岡山展二審成犬雌2



2016-10-9岡山展二審成犬雌3



5席でした。

色々と反省です。

16日日曜日は、地元香川に出陳します。
Comment:4  Trackback:0
2016
10.14

 第130回 日本犬保存会 岡山支部展覧会 に出陳しました 1

Category: 展覧会
日曜日は、 第130回 日本犬保存会 岡山支部展覧会 に出陳しました。


本日は、結果報告のみです。


H28年 秋季 岡山支部展覧会 (H28.10.9)


成績 ※入賞犬のみ掲載




【小型雄 若犬1】
1:美咲の大河号(作州美咲荘)
2:黒冠の玄輝号(まんのう荘)
3:瀬戸の秀勝号(瀬戸内小林荘)
4:桜寿竜号(讃岐水本荘)



【小型雄 若犬2】
1:紅天龍王号(讃岐水本荘)
2:福天龍号(屋島旭荘)
3:貴一丸号(辻華荘)
4:福天竜号(ほりかわ犬舎)
5:安芸の虎鉄号(呉益村犬舎)


【小型雄 壮犬】
1:紅将乃力号(赤穂竹本)☆
2:皇龍号(学童寺荘)
3:豊後光真留号(豊後オオタニ荘)



【小型雄 成犬】
1:紅将王号(備前桜山荘)☆ 
2:鳴瀧乃真斗号(尾道鳴瀧荘)
3:葵の富士号(播州赤穂荘)



…………………………………………………………


【小型雌 若犬1】
1:桜寿姫号(讃岐水本荘)
2:高徳の加恋号(岡山豊田荘)
3:旭月姫号(讃岐水本荘)
4:美咲の優香号(作州美咲荘)
5:美咲の龍姫号(作州美咲荘)



【小型雌 若犬2】
1:香澪乃波桜号(紫香苑)
2:将子号(備前桜山荘)
3:梅の花号(岡山岡田荘)



【小型雌 壮犬】
1:風の胡呂姫号(松山石風呂) 
2:判豊女号(備前神島荘)
3:椿春香号(新納屋)


【小型雌 成犬】
1:香里姫号(讃岐水本荘)☆
2:荒神の幸香号(讃岐荒神荘)☆
3:華琳乃華姫号(まんのう荘)
4:備州乃菊姫号(マルサ犬舎) 
5:鈴蘭号(ふくすけ)





参加者の皆様お疲れ様でした。

入賞された皆様、おめでとうございます。


12016-10-9岡山展一審成犬雌10


Comment:0  Trackback:0
2016
10.08

つぶらなお目目が開きました

Category: 日記

一昨日、仕事から帰ってくると、3匹揃ってぼんやりお目目が開いていました。

まだ、よく見えていないのか、あっちこっちでコツンコツンしていましたが・・・

そして、夕べの写真です。

だいぶパッチリしてきました。


もみ長女5
長女です。

ブスになっちゃダメだぞ~♪




もみ長男4
長男です。

チビッコですが、渋いでしょ♡




もみ次男4
次男です。

以外にしっかりした顔立ちでした。




でへへ♡

どの子もかわいいや~(*^_^*)





明日の9日は、岡山展に出陳します。

気をつけて行ってきます。





Comment:6  Trackback:0
2016
10.05

もうすぐおめめが開きそうです

Category: 子犬


子犬たちはスクスク育っています。

早いもので、もう2週間が経ちました。


長女4

生後13日目の長女です。

もうすぐお目めが開きそうです。

一番賑やかです。

大袈裟なところが、母親譲りです( ̄▽ ̄;)



長男3

同じく長男です。

だいぶ体がしっかりしてきました(о´∀`о)




次男3

同じく次男です。

体は一番小柄ですが、静かな男です。




もみご1

よく飲み、よくねんねしています。

もみちゃんは、いいお母さんをしています(*´∀`)
Comment:6  Trackback:0
2016
10.02

第77回 日本犬保存会 津山支部展覧会 に行って来ました 2

Category: 展覧会
やって参りました、今季初めての展覧会、岡山津山会場です。

ここは静かな山間の、小鳥さん達の可愛いさえずりがちぃちぃと聞こえる、ゆったりしたリングも非常にありがたい、のどかな会場です。




2016-9-25津山展1

本日の審査は、小型雄と幼稚幼犬雄雌は矢野先生、中型全犬と小型雌若一以上が黒川先生です。




今回、写真はこばこさんのみです、悪しからずm(_ _)m

2016-9-25津山展一審成犬雌1

これは一審前のこばこさん。

どうですか、こばこさん、久しぶりの展覧会じゃありませんか!

何となくご満悦の様子のこばこさんです。

まぁ、この通り毛が全然なくて悲しいですが・・・(T_T)



さて、出番がやって参りました。

いよいよ成犬雌の一審の始まりです。

リングに入りました。

2016-9-25津山展一審成犬雌2

最初の展覧会は、いつも少々緊張気味のこばこさんですが、これはハンドラーである私が落ち着かないせいですね~。




2016-9-25津山展一審成犬雌3

体高を測る際少々アクシデントがあり、リングサイドから初めてお目にかかった大先輩にご指導を頂き、冷や汗をかきながらの一審が終了しました。










えっ?もうお昼なの?

なんちゃって、ずっと楽しみにしていたくせに~

ほんともう、食いしん坊な母です(^_^;)

展覧会といえばそりゃ、お弁当でしょう~~♡

2016-9-25津山展 お弁当1

おかずがたっぷり。

大満足で美味しく頂きました~(*^_^*)







そして、いよいよ二審が始まります。

成犬雌の順番がやって参りました。

2016-9-25津山展二審成犬雌1

若一の時からの、ずっとライバル(勝手にそう思っている)だった別嬪さんがお隣なんですよ・・・

母の手は、緊張のあまり、ブルブル震えています。




二審からは、こばこさんは落ち着きを取り戻してくれています。

はぁ~良かった! 助かりました。

犬に助けられている、情けない母です・・・ Σ(´Д`lll)エエ!!

2016-9-25津山展二審成犬雌2

ちょっと、なめられている感はありますが、そんなこと気にしている余裕などありません。

母のハンドラーにしては、今日はよく止まってくれました。




2016-9-25津山展二審成犬雌3

なんと、2席に選んで頂きました。

黒川先生、矢野先生、ありがとうございました。






すぐに、本部賞をかけた候補犬の審査が始まりました。

2016-9-25津山展三審成犬雌1

もう何が何だか、頭の中が真っ白です。




こばこさん、そのままジッとしてくれていたら良いです・・・



2016-9-25津山展三審成犬雌2

母は念仏のように   「こばこジッと、こばこジッと・・・」




2016-9-25津山展三審成犬雌3

候補犬の本部賞は、壮犬雌に決定しました。

やれやれ、これで肩の荷が下りました(^_^;)

本日は幸運なことに、2席をいただくことができとても嬉しかったです。





本日の反省と思い。



初めてお声を掛けてくださり、たくさんご指導してくださった兵庫支部の大先輩方、まずは心よりお礼を申し上げます。

本当にありがとうございました。

そして、教えて頂いたこと、これから無駄にしないよう努力致します。





爽やかな気持ちで会場を後に、帰路につくと、大粒の雨が振り出しすぐに土砂降りになりました。

津山支部の方々が、ずぶ濡れになってしまったのではないかと、気がかりなほどの土砂降りでした。








今日の一審は、久しぶりの展覧会の雰囲気に、ちょっと緊張気味でした。

今日の大失敗は、こばこさんの体高を測ったときのことです。

展覧会に出陳して、3年と7ヶ月が経ったこばこさん。

今まで体高を測るサシを見て、手こずったのは過去に一度だけでした。

今回、サシに異常に反応した原因に、少々心当たりがありますが、それは克服できることです。

現在すでに特訓中で、ほぼ克服できているところです(^_^)



以前に一度あったこととは、なぜかこばこの時に限り、正面から何度もサシ見せながら測りにこられた先生がいらっしゃいました。

こばこの性質を確認していらっしゃるということでしょうか・・・?

頭上から下りてくるサシにたいして、過敏に反応し落ち着かなくなったたこばこでした。

計測の途中、そんなこばこに対しハンドラーの長女に先生が仰った言葉は、「ダメだねこの犬は!」

リングサイドにいた母にも聞こえてきましたが、その言葉には耳を疑い、そして重く心にのしかかりました・・・






それ以来、その先生の時は出陳するのは控えるようになりました。





こばこは決してダメな犬などではありません。

全ては母の管理が悪かったせいだと、今でも思っています。

この世に、ダメな犬などは絶対存在しません。



津山には師匠達と別行動で来ていました。

トロくさいことをしている私を見るに見かねて、大先輩がリングサイドからお声を掛けてくださったこと、今でもその時のことは感謝の気持ちでいっぱいです。

また、管理の仕方を詳しく教えてくださった、もう一人の大先輩、全て納得することばかりでした。





進歩は時には、結果として目に見えないこともありますが、その努力は少なからずも、自分自身への自信につながると思います。

この秋で、こばこはもう4歳。

幼犬から展覧会に出陳し、一頭の犬としてじっくり育てることができ、母は大変勉強になりました。

またこばこを作出し、この子に巡り会えていなければ、展覧会は面白いと思わなくなっていたかも知れません。

加齢とともに今まで歩んできた道よりも、引退をする時間の方が短くなってきたこばこですが、最後まで、こばこの良さを最大限に引き出せるようにすることが、母の使命だと思っています。





母はこれからも精進あるのみです。




お世話になったみなさま、本当にありがとうございましたm(_ _)m


Comment:5  Trackback:0
back-to-top