日本犬保存会 展覧会 広島支部展に行って来ました 2

展覧会
03 /31 2014
昨日の続きです。

土曜日の夜からあいにくの雨です。

正午まで80パーセントの雨、所により暴風雨との予報でした。

展覧会に来るおじさん達にすれば、社長出勤だとお叱りを受ける、5時30分に我が家を出発しました。

瀬戸大橋を渡ったとたん土砂降りの横殴りの雨ではありませんか・・・

がっかり。展覧会は花粉が飛んでいようとも、やはり晴れがいいでしょう~

おおっ、そうでした!

今日は中型の審査員に、「あの晴れ男」で有名な三谷先生が来られるはずです。

「晴れ男」伝説が本当かどうか、まだ試したことがありませんから、期待出来るかもしれません。

会場に着いても雨のせいで、しばらく車の中で待機していました。

受付が終わり開会式ですが、雨、まだ降っているじゃありませんか~

そして一審が始まりました。

中型のリングで、三谷先生が審査を始めました。

雨、小降りになってきました。

と思いきや5分くらい経ったでしょうか、止みました!

そして、さらに20分後には、何と青空が見えてきました!


空1

香川の三谷先生が審査をする時は、必ず雨が止む・・・

すげぇ~、母はこの伝説を信じるようになりました。




お天気の監督をしているうちに、若1雌、もみちゃんの審査です。

ちゃんと立っていますよ~

もみ73

先生に、しっぽ振っていました・・・

ダメですね~




若2雌、こばこさんは、この会場が警察犬訓練所なので、芝生からたくさんの犬の臭いがするのが気になっています。

来た時から、やる気満々で(喧嘩)朝から、ストレッチばかりしています。

こばこ84



そして、そこら中をガン見しています。

こばこ86




ねぇ、何しに来てるんですか?

こばこ87

「・・・」



こばこ85

と言うわけで、ずっとこんな顔をしていました。



こばこ89

それに、毛もない。



16展覧会

幼稚幼犬です。可愛いですよ~


まんのうさん6

若1雌です。かわいいでしょ~。入賞おめでとうございます。



まんのうさん7

壮犬雄。 上の子のお兄ちゃんで、かりんちゃんと腹違いの兄妹です。

1席おめでとうございます。



展覧会19

壮犬雌、母の好みです。




とか何とかやっているうちに、お昼の休憩でお弁当になりました。

弁当4

これ、美味しかったのなんのって、おまけに桜餅もついていて幸せです。
もう、今日は入賞しなくてもいい・・・うふふ


こばこ88

二審になって、やっと普通の顔をしてくれるようになりました。




大さん1

成犬雌です。はるばる九州から来られていた、師匠の知り合いの方の犬さんです。

凛として、素晴らしい。



副師匠5

同じく成犬雌です。何とも味のある犬さんですね。


展覧会18

若1雌二審の様子です。



展覧会17

雌の壮犬、成犬で本部賞を争います。



展覧会20

雄の壮犬、成犬で本部賞を争います。



結果、我が家の犬さん達は、力及ばずでした。

反省もたくさんあります。


収穫は、三谷先生の伝説が本当だったことと、桜餅がおいしかったことですね!

これからも、もっと精進いたします。

応援してくださった皆様、ありがとうございました。

日本犬保存会 展覧会 広島支部展に行って来ました 1

展覧会
03 /30 2014
今日は、広島県福山市で日本犬保存会の展覧会がありました。

本日は、成績の発表のみといたします。




H26年 春季 広島支部展(H26.3.30)

成績速報 ※入賞犬のみ掲載




【小型雄 若犬1】
1:健翔丸号(讃岐水本荘)
2:浜優号(備後藤谷荘)
3:豊後龍丸号(豊後オオタニ荘)
4:鳴瀧乃開号(道後鳴瀧荘)
5:黒夢久王号(四作研荘)
6:柴の紅勝号(柴普恋度荘)
7:竜王真留号(豊後オオタニ荘)


【小型雄 若犬2】
1:紅秀号(四国一宮荘)
2:陣風ノ春日号(広島瑞晃荘)
3:誉の獅子竜号(讃岐水本荘)


【小型雄 壮犬】
1:華琳の光竜号(まんのう荘)
2:斐川乃力桜号(出雲源太荘)
3:沖の葵竜号(新沖田荘)


【小型雄 成犬】
1:紅の豊司号(堺吉川荘)☆
2:疾風号(広島石川荘)☆
3:瀬戸の福誉(瀬戸内小林荘) 




…………………………………………………………




【小型雌 若犬1】
1:織姫号(福山聖)
2:赤根華龍女号(赤根川辰巳荘)
3:華琳乃華姫号(まんのう荘)
4:美咲の胡桃号(作州美咲荘)


【小型雌 若犬2】
1:冬椿号(讃岐水本荘)
2:栞子号(神後神島荘)
3:永慶八重桜号(大野永慶荘)
4:奈美(蛇犬荘)


【小型雌 壮犬】
1:豊後ノ美花号(豊後オオタニ荘)
2:安州瀬戸華号(旭日庵)
3:美空妃号(讃岐水本荘)
4:桃の花号(岡山岡田荘)
5:瀬戸の奈美号(瀬戸内小林荘)


【小型雌 成犬】
1:蘭妃号(讃岐水本荘)☆
2:豊後梢姫号(豊後オオタニ荘)
3:斐川の紅福号(出雲源太荘)
4:黒小町号(松山光荘)
5:豊後昭妃女号(豊後オオタニ荘)



参加者の皆様お疲れ様でした。

入賞された皆様、おめでとうございます。





続きはまた明日。

こばこ83


行って来ます!

日記
03 /29 2014
明日は、広島福山市で日本犬保存会の展覧会があります。

今朝、ふくさまとすずさんを連れて散歩をしていたら、ご近所の日本犬保存会の支部役員の方にお会いして、ポスターを頂きました。

ので、ここでちょっと宣伝を・・・

ふくすけ50

「私は忙しいから、もみとこばこで行って来なさい」



日保ポスター

一度来てみてね!


ふくすけ57

「暖かくなってきたから、屋外でももうマフラーはいらないよ・・・」

されるがままの、ふくすけです。

明日は暴風雨だそうですが、晴れ男の三谷先生が中型の審査なので、お天気が回復することを祈ります。


もみと、こばこで行って来ます。





蝶になれ、花になれ、悪になる

日記
03 /27 2014

こばこ赤

生後2日目のこばこさんです。

当たり前ですが、小さいですね~     あんなに、きつい性格になるなんて誰が想像できたでしょうか・・・




こばこ69

悪さ真っ盛りです!




こばこ70

家族の膝の上だと、おとなしくなります。

今でも、抱っこすると不思議に怒りは収まります。




こばこ71

この、口が・・・ 痛いの何のって!




椿4

今を盛りの庭の椿です。




椿5

とても綺麗ですよ~




椿6

母ならば、優しく美しい娘の成長を祈りたいところですが・・・

ねぇ、こばこさん!




7こうちゃ

「無理じゃねぇ・・・」






こうちゃ君は一番の被害者だものね。






日本犬保存会展覧会 香川展に行ってきました

展覧会
03 /24 2014
昨日の続きです。

風もなく、いいお天気の香川展でした。




これは土曜日までのこばこさんです。

こばこ80

この状態では、展覧会はもみちゃん応援団になるしかありませんね~

師匠や、支部の方に、「思い切って毛を取ってしまえ」と言われ、取ってみることにしました。


おりゃ?  いいですね~!

さすが、ベテランの言うことは凄いです!



こばこ81

随分とましになりました!

ちょっと貧弱ですが、これでとりあえず出陳できそうです。



もみ75

頼りないもみちゃんです。




もみ76

「せんせ~、見てないであそんで~」という感じでした。

本当に先生にじゃれついて、「あはは・・・はいはい!」と言われていました。  全く・・・





もみちゃんの母、かりんちゃんの腹違いになるもっちーです。

めちゃくちゃかわいいです。

1もっちー

今期、兵庫で堂々の1席です。

もみちゃんにとってはおばさんになりますが、同じ若一ですから、うちとしてはかなり軍配が悪いです!

ここはさっさと、もみは諦めて、もっちー応援団になろうかと真面目に考えていました。





5sayaさん

お友達の犬さんです。

審査の合間で甘えんぼしています~。



mさん1

壮犬雌 素晴らしい立ちこみでした!




高さん1

成犬雌です。

若い頃からずっと綺麗でしたが、今日もさすがの1席でした。




Aさん2

壮犬雌です。

個性的で、渋いです! 素晴らしいですね~。




師匠5

若一の雄です。

将来有望、面白くなりそうです。。




副師匠5

同じく、若一の雄です。

今日が、デビューだそうです。

堂々としていますね~。





Cお弁当

これがないと展覧会が始まらない母です。

いつも展覧会では、写真を写す以外に何をしに来ているの?、と言われそうな母ですが、えへへっ本日のお弁当です。

うっかり撮影を忘れて、食いに走ってしまったので、後で業者さんのHPから画像をいただきました。

全くいやしんぼです。  美味しかったです。







幼犬1

幼犬雌です。7ヶ月未満なので、お座りしたり、隣のこと遊んだり、好きなことをしてじっとしていません。




take.png

4ヶ月未満の幼稚犬雄です。 これっ!この顔! もふもふ、なかなかですよ~。




展覧会6

そして、壮成犬雌の本部賞争いです。


もみちゃんは、本日も残念でしたが、こばこさんが2席若犬賞をいただくことができて驚きました。

こばこさんは、完全に諦めていたので本当にありがたかったです。

尊敬する大先輩方からも、褒めていただき大変嬉しく思いました。




母と長女は、今日もこばこさんに噛まれながら、なんとか無事に展覧会が終わりました。

来週は、広島福山展に行こうと思います。

こばこ82



日本犬保存会展覧会 香川支部展に行って来ました1

展覧会
03 /23 2014
今日はお天気にも恵まれて、日本犬保存会展覧会 香川支部展に行って来ました。

本日は成績のみの発表とさせていただきます。



H26年 春季 香川支部展(H26.3.23)

成績速報 ※入賞犬のみ掲載(幼稚・幼犬はプログラムの番号順に掲載)


【小型雄 幼稚犬】
・羅王号(土佐大谷荘)
・瀬戸の桜王号(讃岐白梅荘)

【小型雄 幼犬】
・鈴誉号(讃岐水本荘)☆
・旭の光竜(讃岐水本荘)

【小型雄 若犬1】
1:千代嵐号(讃岐水本荘)
2:七宝の竜寅号(香川七宝荘)
3:貴龍号(童学寺荘)
4:健翔丸号(讃岐水本荘)


【小型雄 若犬2】
1:誉富士号(讃岐水本荘)
2:市川号(四国末廣庵)


【小型雄 壮犬】
1:寿光丸号(讃岐水本荘)☆
2:龍一丸号(備前向日比荘)☆
3:天光丸号(月見ヶ丘荘)


【小型雄 成犬】
1:京至宝号(舞鶴竹中荘) 






【小型雌 幼稚犬】
・司乃ふ久号(伊予司荘)
・瀬戸の冬桜(讃岐白梅荘)


【小型雌 幼犬】
・幸穂妃号(讃岐水本荘)☆
・旭の光姫号(讃岐水本荘)
・真矢姫号(月見ヶ丘荘)
・天佑鵺女号(土佐大樹荘)
・紅志那姫号(讃岐水本荘)
・亜希菜号(淡路正菊荘)
・瀬戸の秋姫号(讃岐白梅荘)
・峰の照姫号(土佐川谷荘)
・早夜姫号(讃岐喜田荘)


【小型雌 若犬1】
1:美織姫号(讃岐水本荘)
2:大の紅号(越前九頭龍荘)


【小型雌 若犬2】
1:紅桔梗号(讃岐水本荘)
2:鈴蘭号(ふくすけ)


【小型雌 壮犬】
1:京の舞桜号(舞鶴竹中荘)
2:不動の黒姫号(勝瑞幸島荘)
3:菊千代号(土佐北柴荘)


【小型雌 成犬】
1:胡呂美号(周栄荘)☆
2:黒京子姫号(高知大津荘)
3:蘭姫号(四國中央荘)


参加者の皆様お疲れ様でした。

入賞された皆様、おめでとうございます。



こばこ79

続きはまた明日。

腹を掻く柴犬・・・

日記
03 /22 2014

ちょっと、忙しくておさぼりしておりました。

すみません。


すずさんは、毎年この時期になると、腹に赤い湿疹が出ます。


原因は、おなかを手で掻いているからですが・・・


以前、すずさんの紹介を書いた記事に、「オオカミの名残の爪で腹を掻く」と書きましたが、檻の中で背もたれして座った時にしかしてくれません。


カメラを向けると掻くのを止めて座り直すので、今までなかなか撮れませんでした。


分りにくいと思いますが、手を上下に動かしています。


腹掻き1


腹掻き2


腹掻き3

腹掻き4


連続で画像を取り込みたかったのですが、また今度です。





明日は、地元香川で展覧会です。


家族を迎えに行く合間の時間に、会場になる志度グランドに寄って来ました。


この一週間で、こばこさんの毛がとんでもないくらい抜けております。こばこ抜け毛1

どうですか、もう終わっていますね~

こばこさんも、申し込みをしたのですが、明日はもみちゃんの応援団になりそうです。

こばこ78

こばこさんは、「平気だよ~」という顔をしています。



あんたはね!


花粉に負けず、うどん食す!

日記
03 /16 2014
今日は、朝からとても暖かです。

昨日までの温度差は何なんですかね~?!



そういえば、先週は一度もうどんを食べていませんでした・・・

こんな、暖かい日曜日は、やはり朝からうどん屋でしょう~!

という訳で、今日は岡山支部展に出陳していないのを良い事に、娘二人と意見一致で車を1時間ほど走らせて、久しぶりに行って来ました。


山内3

店を出る時には、車はびっしりです。

地元のお馴染みさんで、小学生らしきお子さんが、「生醤油うどん大(2玉)」と言っていました。渋いじゃないですか!


山内2

特大は3玉です。

食べた後で、小のお代りをするかどうか揉めましたが、混んできたので今日の所はもう一軒回ることにして諦めました。



結局、もう一軒目は定休日と知り、がっかり・・・

諦めて、美味しいケーキとプリンを買って帰ることにしました。

なんだ、昨日来た道、師匠の所から近いではありませんか!




山の斜面にあるのですが、蜂の巣箱がたくさんありました。

そして、ぶんぶん飛んでいます。

老眼だからよく見えるんです。えへへっ。

今日は本当に春らしい日ですね。花粉もてんこ盛りです!

花粉にめげず、念願のうどんを食してきました。




そして帰宅して間もなく、「今日は満月、大潮じゃないの~!」と長女が気付き大騒ぎで、10分もしないうちに一人でさっさと潮干狩りに行ってしまいました。

すぐに出かけられる準備が、年中出来ているっていうのも何ですが~、私なら買い物に行くのでも、準備は15分くらいかかりますけどね~!

もうそんな季節なんですね~。

しっかり、取って来てください。







私たちのいない間の出来事です。

すずか7

どんぶりちゃんの戦利品です。


すずか8

娘の靴下をおもちゃにしていました。


ふくこ3

なす術も無い、雄どもです・・・。


食いだおれツアー

日記
03 /13 2014

少し暖かくなってきて、我が家の庭も、周りの木々も花盛りです。

我が家の庭と側道です。

色々な小鳥さんがやってきますが中でもメジロがたくさん来ます。  



椿梅1

多い時では、一度に20羽くらいの団体で飛んできて、大衆食堂化としています。

梅や椿の蜜には目が無いそうで、我が家の庭は椿と山茶花で20本、隣の側道に梅が6本生えているので納得と言えば納得ですが。


メジロ1

メジロ食堂、食いだおれツアーでもやっているのでしょうか・・・


美味しいのか、とにかくうるさい!人間の存在なんて無視です。


梅の花なんて、小さいのにどこにそんな密があるんですかね~?





お会計の済んだメジロさん達はどこかへ飛んで行きますが、また新しいお客様が現れます。


小鳥さんが騒いでいるのを、こばこさんが監視をしたくて時々ヒステリーを起こします。



こばこ76

だせっ!



こばこ77

喰うぞ~

とでも言っているのでしょうか~


とうとう、檻の間隔を曲げてしまいました。

展覧会 徳島支部展に行って来ました2

展覧会
03 /10 2014
お天気に恵まれ、日本犬保存会春の展覧会、徳島支部展に行ってきました。

会場は、吉野川沿いの運動公園です。


風、つよっ! 寒い!です。

半年ぶりの展覧会で、なんだかそわそわしますね~。

会場では、師匠や、全国展以来のご無沙汰の副師匠や、お友達の方々にお会いできて、段々盛り上がってきました。

あちらこちらで、犬の話だけしています。  当たり前ですが・・・(笑)


いよいよ第一審査が始まります。



こばこさんは、若二、もみちゃんは若一です。




今回、お友達の犬さんの写真を掲載させていただきます。



SAYAさん5
壮犬雌  かわいいのに芯の強さを感じますね~


SAYAさん4
同じく  構成もとても立派です。


SAYAさん6
成犬雌  上の子の、お母さんです。しばらく見ないうちに、美しさに磨きがかかりました。


夢子1
若一雄  お父さんは、綺麗な赤毛ですが、この子は顔も形もそっくりです! お父さんみたいに、立派になってね。


副師匠4
若一雄  幼さが残りますがこの渋さ! 将来が楽しみです。


副師匠3
成犬雌  後、本部賞2本で完成犬です。 実物のように綺麗に写せなくて申し訳ありません。本当はもっと綺麗です。


たけさん1
幼犬雌  将来有望ですよ~! がんばれ。


もみ72
若一雌  もみちゃんです。なんて顔しているんですか・・・

なぜか、知らないおじさん達の応援団ができて、横から応援してくれています。

ですが当の本人は何のことやらです。


こばこ73
若二雌  こばこさんです。またまた、何かをやらかしそうな顔をしています。

今日は、絶対暴れたらダメですよ!


こばこ74
それで、よろしい!




本当に、見ているだけで母は疲れます・・・

少し早いですが、お昼の休憩になりました。



弁当3
やった~、お弁当です。  いただきます~




第二審は、全犬並ぶので審査も早いです。


もみ74
もみちゃんまた、こんな顔して~

相変わらず、知らないおじさん達が応援してくれています。

結果、ご期待に添えなくてどうもすみませんでした。応援ありがとうございました。



こばこ75
こばこさんは、暴れなかったので今日は良しとします。

こちらも、たくさんのご声援、ありがとうございました。

ご期待に添えず申し訳ありませんでした。



あなたたち、再来週は地元香川なんですから、二匹とも頑張ってください。

久しぶりの展覧会で嬉しいやら、疲れたやら、また次頑張りましょう。

展覧会 徳島支部展に行って来ました1

展覧会
03 /09 2014
日本犬保存会展覧会 徳島支部展に行って来ました。

半年ぶりの展覧会で、こばこさんともみちゃんは反省だらけのがっかり結果でした。

が、それでは気を取り直して、入賞された方々の成績をお知らせします。


H26年 春季 徳島展(H26.3.9)

成績速報 ※入賞犬のみ掲載

【小型雄 若犬1】
1:黒夢久王号(四作研荘)
2:紅秀号(四国一宮荘)
3:讃岐の健竜号(讃岐水本荘)
4:弁天の竜一号(二千翔荘)


【小型雄 若犬2】
1:誉富士号(讃岐水本荘)
2:元貴(しまなみ荘)


【小型雄 壮犬】
1:雷神竜号(讃岐水本荘)
2:誉藤号(勇取光荘)
3:龍仁号(しまなみ荘)


【小型雄 成犬】
1:京至宝号(舞鶴竹中荘)◎ 
2:鬼北の一徹号(中竹雀荘)


【小型雌 幼犬】
☆瀬戸の秋姫号(讃岐白梅荘)


【小型雌 若犬1】
1:美織姫号(讃岐水本荘)
2:見津萌号(古城鷹匠荘)
3:千代姫号(竜川六条荘)


【小型雌 若犬2】
1:和花号(讃岐水本荘)
2:紅舞妓(土佐黒潮荘)


【小型雌 壮犬】
1:幸ノ局号(あすか荘)
2:菊千代号(土佐北柴荘)


【小型雌 成犬】
1:浜の彩姫号(香川七宝荘)
2:小町姫(緑下條荘)
3:要ノ天花号(土佐黒潮荘)


参加者の皆様お疲れ様でした。
入賞された皆様、おめでとうございます。




もみ71


疲れたのか、家に帰ったら爆睡したもみちゃんでした。


展覧会の続きはまた明日。


行って来ます

日記
03 /08 2014
明日は、こばこさんともみちゃんを連れて、徳島の展覧会に行って来ます。

どちらとも、お利口さんにしてくださいね!

柴犬の自覚あるんですか?

日記
03 /06 2014
昨日の夕方です。

また、いつものかわいいお客さんが姿を見せてくれました。

こばこさんの散歩から帰ってくると、家の敷地の入口で立っていました。

私達が帰ってきたので、慌てて隠れてしまいました。

しばらくして、勤め先から帰宅した次女も、たぬきさんが立っている姿を見たようです。

すぐに外に出ると、いたいた、いました!

たぬき3

溝から出たり入ったりしています。

最近は、りんごの切れっ端を溝の中にそっと置いておくと、りんごミイラが出来上がる頃になると、全て無くなっています。

すぐに食べないのは、警戒しているからでしょうね~。




警戒心のない柴犬がいます。

お気に入りの、鳴り物のお人形を枕にして寝ているもみちゃんです。


もみ70

君は、猟犬の血が騒がないのかね・・・!!

ちょっとは、こばこさんを見習いなさい。



赤ちゃん時代のこばこさんです。

こばこ72


枕にされていますね~。

寝太郎とあだ名が付いていた頃です。

この頃は、何があっても寝るばかりで、いつも妹弟のまくらになっていました。

動じない女は、この頃から芽生えていたのかも・・・


血が騒ぐ?

日記
03 /03 2014
暖かくなってきたと思っていましたが、やはりそう甘くはありませんね~!

寒の戻りですか・・・



先日の事ですが、無残にも、もみちゃんに線を噛み切られたヒーターです!

ヒーター1

ヒーター太郎を卒業するのはいいですが、何も噛み切らなくったっていいでしょう~

また、寒くなっても知らないよ。






あぁ、 忘れていました!

もみちゃんのお母さんは、かりんちゃんでしたね!

かりん8
かりんちゃん


そうでした。  かわいい顔をして、こんな風に毛布を3枚も腹の足しにして、散歩用のリードも3本噛み切りましたね!

そして師匠のところでも、リードを何本も噛んで、何回も脱走劇があったのですよね・・・

もうふ2

血は争えませんね!!


反省してますか?

もみ67


「わるいことしてないでしゅよ・・・?」




「えぇえぇ、そうでしょうとも」

ぴーちゃん

立っているものは親でも使う、そんな末っ子が巣立ってしまい寂しかったけれど、今は犬三昧を楽しんでいます。