2013
05.26

本当は、とても別嬪です

Category: ふくすけ一家
すずさんは、今までに1度だけ出産をしています。
どんぶりちゃんやアカム君、ほわい君のおかあさんです・・・

その後は、何度か交配をしましたが、ずっと妊娠しません。

ちょっと、付け忘れて雌に生まれてきたのかと思うようなところがあります。

雄なみに、足を上げてマーキングをします。
当然いつも、あぐらをかいておっさん座りをしています。

性質は、寛容ですがとてもこまめで気忙しいです。
他の犬の鳴き声を聞けば一番に自分が見に行きたいほうで、まるで総大将のくせに、先陣切って様子を見に行く歩兵のようです。

バイクや車に乗るのも大好きで、現地に着いたらその場に降りることには興味がありません。ただひたすら乗っていたいのです。

今年の冬は、毛布で汗をかいてお腹に湿疹でが出たのですが、てっきり後ろ足でお腹を掻いているものと思っていました。
実は、前足に付いているおおかみの名残といわれる、何にも役立ってなさそうな短い爪で、おっさん座りをしながら掻いていたのでした。

色々と個性的で、面白い犬です。
私の、大好きな犬さんです。

昨日から、師匠のお宅で少しの間お泊りをしています。
私が寂しいので、今日はずずさんの事を書きました。

すず5
我が家に来た頃のすずさんです。お昼に連れて帰ったのですが、一晩中バリケンの中で、入り口にお尻を向けたまま朝がくるまで動きませんでした・・・。本当に死んでいるのかと思いました

すず6
幼稚犬賞をいただきました。まだ犬相は悪いです

すず7
2歳くらいになって急に可愛くなってきました

すず2
こんなに別嬪になりました

もう一度、すずさんの子犬が見てみたいものです
Comment:2  Trackback:0
2013
05.16

ふくさま 亀に注意する

Category: 日記
ぱぶちゃと あられが、運動不足にならないように、定期的に散歩をさせています。

でも、なんで父親の部屋なの??

ふわふわが 好きって・・・

え~、だから 何でふくさままで部屋にいるの?
ちょっと~!! 口ひげに牛乳まで付けて!

ぱぶちゃ8
あっ、こらっ、そこ僕の場所!!

ぱぶちゃ7
ちょっと、布団だめ! 僕のふわふわ。    しっしっ!!

ぱぶちゃ9
上から、鼻汁つけたろ


Comment:2  Trackback:0
2013
05.15

ふくさま 亀にびびる

Category: 日記
京都から、三女が帰省しています。

三女はいつも、2匹の亀を連れて帰って来ます。
クサガメ(ぱぶちゃ)とイシガメ(あられ)です。

三女は研究職を目指しているのですが、心身ともに疲れていた頃、あるショップで、衰弱のため他の亀とは隔離されていたぱぶちゃと出会い、せめて助からないなら自分一人でも最後を見届けてあげたいと思い、この亀を買い取りました。 

必死で生きようとするぱぶちゃの姿に動かされ、また娘も何とか助けようとして、いつの間にか娘の心は癒されていたということです。

亀の恩返しです。

その後知り合いになった、日本古来種を守ろうとしている方から、あられはプレゼントされたそうです。
私のように、どんどん増えていかないことを祈りますが・・・

何はともあれ、2匹とも元気に育ってよかったです。


ふくさまがぱぶちゃとあられに気づきました。
ぱぶ1 
なんや おまえら??

ぱぶ2  
僕の庭で勝手にごそごそと どっから来たん?? えっ!?

ぱぶ3 
ちょっと、ちょっと、寄せて来んといてよ!! 怖いやんか!!

ぱぶ4 
すずさんが来ました

ぱぶ5  
生きてるおもちゃ??

ぱぶ6
早くちょうだい
Comment:0  Trackback:0
2013
05.09

びっくりしました

Category: 日記
いつもより、少し遅めにお風呂に入っていると、外でうちの犬さん達が鳴きだしました。

てっきり野犬が来ていたんだと思いながら、お風呂から出て着替え、洗面所のドアを開けた途端、「ただいもぁ~」と、息子の顔!!

びっくりした~

大学の、剣道部の合宿中と聞いていたので、まさか帰って来るなんて思いませんでした・・・。

私のびっくりするリアクションが少ない事が不服で、帰って来る事を誰かに聞いていたのか?とがっかりしていたようですが、姉にケーキを2個もらって鼻歌を歌っていました

新たな奨学金の申請のため、主人の職場の証明が必要で、郵便で書類を往復していると、提出期日に間に合わないということで急きょ帰省したようです。
我が家では姉妹が多く、仕送りはほとんど無しで、学費も生活費もアルバイトと奨学金からのやりくりで、これはかなり死活問題なのです

あくる朝、主人は早朝出勤で、「昨夜は夢の中で息子が帰ってきたな~」と言いながら朝食を取っています  
飲みすぎ・・・

本当に帰って来ている事を知った主人は、息子の机の上に小遣いを少々置いて出勤して行きました。
家の戸締りを息子に頼んで私も会社に出勤。

誰もいない家に帰宅すると、主人の机の上に息子からメモが置いてありました。
メモ1
もうちょっと、きれいな字   書こ!!


スーツケース1
こんな派手なの持って、マリンライナーに乗って帰ったってか~
いくら部屋が狭いから邪魔だといっても、夜中にこんなのガラガラ音させて帰って来たら、そりゃ犬さん吠えるわよね

また、帰っておいで
Comment:0  Trackback:0
2013
05.07

潮干狩り 2

Category: 日記
あさりちゃんのストレスを溜める

ザルに水揚げしたあさりを、20度位の部屋の中に、5~6時間ほど放置します。

そうすると、堅く殻を閉じたあさりの余分な水分が外に出ていき、「水が欲しい、酸素が欲しい」と思い、どんどんストレスを溜めていきます。

ストレスを溜めることで、うまみの成分コハク酸がたくさん出てきて、あさりがおいしくなるのです。

つまり私は、長女の作ったあさりのミイラを、美味がって食べたということです。

でも本当においしい~
Comment:0  Trackback:0
2013
05.03

潮干狩り 1

Category: 日記
展覧会から帰って来た夜辺りから、頭痛と上半身のだるさがあって、風邪かな?と思っていました。その後も頭痛と、肩こりが続き、そういえば思い当たる節がありました。

正体はこいつらですわ

あさりちゃん2


土曜日に、娘2人と潮干狩りに行ったんです。10数年振りですか。

干潟に着いた時は、「あ~、お母さんはあまり掘らんよ!あまり好きじゃ無いし、明日は展覧会だから疲れたくないしね~」なんて誰が言ったやら。

干潟を振り返れば、平らだった私の後ろは、砂や小石の山、また山ではありませんか・・・

夢中になってしまいましたね。
年甲斐もなく、はまってしまった結果が頭痛肩こりでした。

このあさり達は、後日、凝り性の長女によって、私達においしく食べられました。

凝り性の食べ方は、また次回。
Comment:4  Trackback:0
back-to-top